今週、米国のトランプ大統領が中国に対して貿易戦争をしかけました。
世界一位の米国と、世界二位の中国の貿易戦争は、各国の経済に大きく影響し、今週は株価の上がり下がりの波が大きくありました。


関税が今までよりも大きくかかることで、今までの世界経済の構造を大きく変えかねない大きな出来事です。

米国も中国もお互い力があるのでなかなか折れないと思われますが、その間に日本を含む世界各国は大きく影響を受けそうです。

こういう時に機関投資家が大きく仕掛けてくるので、上手く波に乗れれば大儲けできますが、タイミングを謝ると高値でつかまされてそのあと暴落なんてことになりかねないので、初心者は特に注意が必要です。