日産は本日、日産「ノート」が新車登録ランキングで首位を獲得したと発表しました。
48年ぶりのことだそうです。

日産は株価が2018年に入ってから下落傾向にありますが、
業績は順調で、
PER,PBRも申し分ない高成績を出しています。
さらに、配当利回りは4~5%と高水準です。

今日も日産の株価は値下がりしましたが、
「ノート」の活躍もあり明日以降株価がまた上向きになる可能性も十分にあります。

貿易摩擦の懸念で景気の雲行きが怪しいですが、
今の安いうちに株を購入して仕込んでおくことで
配当金+値上がり益の両取りが狙える中で、
日産自動車の株は狙い目の一つと言えるかもしれません。