b44699c74dcbf7999fefe51df59d3d09_s


アメリカ大統領選で、まさかのトランプ氏が当選しました。

日本時間の11/9昼ごろにトランプ氏が優勢と発表されてからは市場はパニック売りで、日経平均も一時1000円以上下げました。

ドル円も一時101円台まで円高が進むなど、市場は大荒れでした。

このあとアメリカの株式市場がオーブンしますが、混乱が予想されます。

トランプ氏がどんなことをやるのかはまだ分かりませんが、トランプ氏は自国を最優先で守っていこうとしているので日本や他の国への影響はかなり大きそうです。

明日以降もリスクを避けるために売りが先行しそうです。

イギリスのEU離脱よりもさらにインパクトの大きいできごとなので、今後が心配されます。

少し前まで日経平均株価が2万円台になるかもと期待がされていたのが遠い昔のようです。